読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チョコミントアンチ過激派ブログ

3日続いたら褒めて下さい

過去を振り返る。1

3日いや2日で更新停滞というのも流石にまずいので忘れない内に書いておこうと思い、早速書いているわけだが

 

昨日、幾年振りに中学2年生から書き始めていたブログ(アメブロ)を開いた。

 

…実は高校の時密かに書いた記事を大量に削除していたので、正確に言えば中学生のイタさを直接伝えられない、ということを分かってもらいたい。それでも今の私から見れば十分あいたたたな記事、文なのだが。

 

 

 

まず1つ目

f:id:naejima:20170316123327j:image

 

これは高校時代、電子辞書のノート機能で描いた絵(ナルトのペイン?)である。

painというのは「痛み」という英単語なのだが、この絵は何故か「PAIN!PAIN!」と連呼している。いやいや、叫ぶように描いてるお前(高校時代のいんとぅ)が痛いよって思わずツッコミを入れてしまうような非常に滑稽な絵である事が見てわかる。

 

当時の私は暁の飛段と角都の不死コンビがめちゃくちゃ好きで、コミック(3巻程度で死んでしまうが…)を何度も読み直していた。

 

 

 

この電子辞書の落書きにはかなりハマっていて、当時スマホがなかったいんとぅにとって唯一、気軽に絵を描けるツールであった。

 

f:id:naejima:20170316124030j:image

f:id:naejima:20170316124042j:image

 

今でも残っている絵は何枚かある。

イナイレや何故かクロ高を見ていた頃が非常に懐かしい。

 

 

こちらは図を保存する機能を使って偉人達を落書きするなんて罰当たりなことをしていた絵である。

f:id:naejima:20170316124620j:image

f:id:naejima:20170316124627j:image

2枚目はEちゃんとの共同作品であり、かなり私達の中で力作であると評価していた。

 

落書き…それは発想力と描写力、他人の笑いのツボを掴む力を必要とするれっきとした学問なのであると私は言いたい。

 

もう一枚ブログの魚拓があるがそれは次の記事で紹介したいと思う。

 

終わり