チョコミントアンチ過激派ブログ

3日続いたら褒めて下さい

アイコンについて

なんとか3日続けることが出来たので、今度友達にねるねるねるねでも奢ってもらうことにします。マックシェイクでもいいな。

 

 

 

今日の内容はタイトル通り、私のツイッターのアイコンについてお話しします。

 

f:id:naejima:20170317181719j:image

 ↑これ

 

ライダーが好きな人には「だれやねんこのおっさん」と思われていると思いますがあまりツッコミが無いので逆に怖いです。

f:id:naejima:20170317182543j:image

このキャラは龍が如くというゲームに4以降から登場するヤクザ、冴島大河(さえじまたいが)といいます。2017年現在52歳です。お父さんと言っていいほど歳が離れていますね。おっさんじゃないか。

ちょっと事情があって5以降は髪の毛を切ってます。禿げてねぇから。

 

私が「さえぴょん」「冴島」「人間重火器」「SEJM」とか言ってたら多分彼を指します。

 

 

彼の魅力を話すとキリがないのですが、まずこいつ、「20歳の頃に18人の極道を地獄に送り、その罪で死刑を宣告され、脱獄するまで25年間刑務所で暮らしていた」というヤバい設定持ちです。

 

まずここまでで4〜5つ位ツッコミ所が有りますが、今回は「脱獄するまで25年間刑務所で暮らしていた」って所を解説していこうと思います。

 

彼が捕まったのは1980年代、バブル真っ只中の時代です。つまりその時代から2008年までの25年間、全くシャバの事を知りません。つまり、「彼は25年間の時代の流れ」を知らないことになります。浦島太郎状態です。

 

そんな中、彼はある事実を確かめる為に沖縄の刑務所から東京の新宿まで行くわけです。勿論彼は電車の記憶は25年前のままです。f:id:naejima:20170317183015j:image

つまりこうなります。約2メートル近いおっさんが日本の技術の進化に驚く姿はなんというか面白いし可愛らしい。

 

f:id:naejima:20170317183250j:image

 

そのせいかこいつだけキャバクラやカラオケに入れません。ポールダンスはちゃっかり見るのにこのむっつりスケベが!!!

 

性格は電王のキンタロスって言えば分かると思いますが、義理人情に厚く困った人を助けずにはいられないこのシリーズの中で一番ピュアな人間です。

 

 

強さは配電線を引っこ抜いたり大型バイクを持ち上げたり人を振り回したり5メートル近いクマと素手でやり合う位なので、喧嘩をふっかけるなんて馬鹿な事をした際には命がいくらあっても足りません。

 

 

 

 

 

お話が長いよ〜って聞こえたのでこれ位にします。面白いよ龍が如く